腰痛の症状にお悩みの方は鍼治療がおすすめ!その効果とは|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

腰痛の症状にお悩みの方は鍼治療がおすすめ!その効果とは|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

  • 完全予約制
  • 070-2152-1388

    電話受付 | 9:00~20:00 ※不定休

  • お問い合わせ

ブログ
Blog

腰痛の症状にお悩みの方は鍼治療がおすすめ!その効果とは

腰痛によって困っているという方は非常に多くいらっしゃるのではないでしょうか。慢性的になりやすい症状ですが、そんな方には鍼灸治療がおすすめです。今回は、鍼灸治療のメカニズムや腰痛への効果などについてご紹介しますので、気になっている方はぜひ参考にしてください。

1. 鍼とは
鍼というのは東洋医学の治療方法の一種で、専用の鍼を使用するのが特徴です。その鍼を「経穴」という体に無数にあるツボに刺激を与えることで、体全体のバランスを整えるというものです。

鍼を体に刺すと聞くと痛いのではないかと思われるかもしれませんが、基本的には無痛であり、出血することもありません。そのため、あまりのあっけなさに驚かれる方も多いのです。

鍼を刺した後は、振動を加えたうえですぐに抜く場合と、15分ほど放置した後に抜く場合があります。また、刺した鍼に対して低周波パルスを流すことで、血行促進や筋肉のこり解消を促すこともあります。なお、経穴に刺さず、肌に触れさせるだけの治療施術もあるため、幼児などへの施術も可能です。

鍼を刺すとなると、感染症のことを気にされる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、専用の機器によってしっかりと滅菌処理を行っているため、不安に感じることはありません。近年では使い捨ての鍼も普及しているため、安心して施術を受けることができます。当院では100%使い捨ての鍼を使用しておりますので、感染症の心配は不要です。

2. 鍼のメカニズム
東洋医学である鍼のメカニズムですが、まず体を小さな宇宙と捉えたうえで、バランスを重視する考え方となります。体のバランスが崩れてしまうことによって、それが病や症状として現れると考えられています。体に起きた変化をしっかりと観察したうえで、鍼の作用によってバランスを整えて症状を改善するのです。

西洋医学は診察をした結果、特定した病に対してアプローチをするものですが、東洋医学の場合はそれとは異なります。普段の生活の中で、どこか調子が悪いと感じるときにアプローチしていきます。

西洋医学において、その状態は病ではないと判断するため、薬を処方することはほとんどありません。しかし、東洋医学の場合にはすでにバランスが崩れている状態であるとみなし、正常な状態へと戻すためにアプローチを行っていくのです。

現代は慢性疲労社会とよばれているほど、多くの人々が疲労を抱えた状態で生活をしています。病気になれば西洋医学的に治療が可能となりますが、それまではつらい状態のまま過ごすことになってしまいます。鍼治療を取り入れることによって、早期の改善が可能となるのです。

3. 鍼治療の効果
鍼治療による効果ですが、大きく分けて2種類存在します。

3-1. 痛みへの効果
鍼治療には痛みに対する効果に期待できます。その理由としては、鍼を経穴に刺すことによって、痛みを感じにくくする「内因性オピオイド」というホルモンが体内で分泌されるようになるためです。また同時に神経に対しても働きかけ、脳に痛みが伝わりにくくするため、結果として痛みが緩和されるというわけです。そのうえで体のバランスを整えて根本原因を解消することによって、痛みが発生しないようにします。腰や肩など、身体的な痛みに効果的です。

3-2. 疾患への効果
身体的な痛みだけでなく、疾患に対する効果にも期待できます。鍼を刺すことで自律神経のバランスが整うようになり、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われるようになります。

自律神経は内臓の働きにも関係していますので、自律神経が整うことによって自然と内臓のバランスも正常になるのです。また、睡眠の質が向上するといった効果もあり、さまざまなプラス効果があります。

4. 鍼治療による健康効果
さまざまな原因で起こってしまう腰痛ですが、鍼治療であればそのほとんどを改善させることが可能です。まずは腰痛の原因を特定することが大切ですが、痛みの緩和も重要です。

定期的に施術を受けることによって、痛みを感じにくい状態を維持することが可能となります。その間に体のバランスを整えて、症状の改善に努めていきましょう。

自律神経のバランスが整い、体が正常な状態になっていくことによって、腰痛のほかにも肩や首などの痛みが改善されていくようになります。日々の健康維持にもつながりますので、ストレッチや生活習慣と一緒に取り組んでみましょう。

5. まとめ
今回は腰痛と鍼治療について詳しく解説しました。鍼治療は、体の歪みを整えて、腰痛などの症状を改善させる東洋医学の治療方法となります。鍼の痛みもほとんどなく、リラクゼーション効果もあるので、なかなか症状が改善されないという方は施術を受けてみてはいかがでしょうか。

「三軒茶屋はり灸イーゲル」では、すでに発生している腰の痛みだけでなく、腰痛になりにくい体を作るためのアプローチも行っております。腰痛予防にもなりますので、腰のことが気になっているという方はぜひ一度ご相談ください。

ページトップへ戻る