無視できない!自律神経の乱れが生む腰の痛みと対処方法|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

無視できない!自律神経の乱れが生む腰の痛みと対処方法|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

  • 完全予約制
  • 070-2152-1388

    電話受付 | 9:00~20:00 ※不定休

  • お問い合わせ

ブログ
Blog

無視できない!自律神経の乱れが生む腰の痛みと対処方法

雨が降っている日に、腰や膝などが痛くなることはないでしょうか?気圧の変化で体が痛むようになるのは、自律神経の乱れが関係しています。

自律神経の乱れというものは少々わかりづらく、いつのまにか体がだるくなっていることが多いのです。この自律神経のバランスは、どうやって整えればよいのでしょうか。今回は、自律神経の乱れが原因で起こる腰の痛みの対処方法について紹介していきます。

1. 腰と自律神経の関係について

背中の骨格は24個の骨で形成された脊椎で形成されており、頭蓋骨から首、胸、腰と続いていきます。脊椎は、外部から受ける衝撃から体を守る働きを持っており、その衝撃を吸収してくれています。正しい姿勢でいることで、腰にかかる負荷も軽くなるでしょう。

しかし、普段の姿勢によって脊椎や頭のバランスが崩れてしまうと骨格が歪み、それと同時に自律神経が乱れていくようになります。自律神経の乱れは血行不良につながり、腰の筋肉もやがて硬くなっていきます。筋肉が硬くなっていくことで、頑固な腰痛となってしまうのです。

2. 自律神経が乱れる原因とは?

自律神経の乱れは、主にストレスを強く感じることで発生します。過度なストレスや環境の変化によって、体にさまざまな症状が現れてくるようになるのです。

人はストレスを感じると、交感神経が働くようになります。交感神経が長く働いてしまうと、副交感神経とのバランスが崩れていきます。その結果、腰痛以外にもうつ病や神経症といった、メンタルの病気も発症するようになってしまうのです。

詳しく検査をしても、はっきりとした原因がわからずに終わってしまうということも少なくありません。的確な治療を受けることができず、長期にわたって悩む方も多いのです。

3. 自律神経が乱れることで引き起こされる症状は?

自律神経が乱れることで、次第に体調が悪くなっていきます。具体的には、以下のような症状が発生します。

・仕事や勉強に集中できない
・日頃の疲れが取れない
・耳鳴りやめまいがする
・怒りっぽくなったと思ったら急に泣きだす
・手足にしびれを感じる
・寝起きが悪い
・喉が渇きやすい
・気分が落ち着かない

これらの症状を放置してしまうと、より症状が悪化してしまうようになります。症状を自覚したときは、きちんと治療を受けるようにしましょう。

4. 自律神経が乱れたときは?

自律神経を正常にするために整体で治療を受けるようにしましょう。整体を選択しがちですが、実は鍼灸による治療が効果的です。ここからは、整体鍼灸で行う治療内容について紹介していきます。

4-1. 頭蓋骨の矯正

頭蓋骨が歪むことで、脳や顔の骨格が歪んでしまいます。その結果、脳にある神経の働きが鈍り、自律神経の乱れとなるのです。頭蓋骨の歪みを矯正することで、全身の痛みを改善させることができるようになります。この時歪んでしまった自律神経に鍼灸を施術する事で自律神経を整え、全身の痛みを改善する事が可能となります。

4-2. 腰の施術

腰は頭蓋骨の次に歪みやすい部位であるため、骨盤を中心に施術が行われます。骨盤の歪みを正すことで、痛みが和らいでいきます。

4-3. 筋肉のこりをほぐす

体の筋肉は、意識して動かさないでいると次第に硬くなっていきます。硬くなった筋肉は次第に自律神経を圧迫するようになり、辛い痛みを感じるようになってしまうのです。

整体鍼灸では体のツボに針や灸をすえることででは筋肉のこりをほぐし、神経の圧迫を和らげていきますが、マッサージ以外にも鍼灸を実施することがあります。また体の中にあるツボを刺激しすることで、血行やリンパの流れを改善させていきます。腰だけでなく、全身の血行が改善されるため、首のこりや肩こりなどにも効果がある施術だといえるでしょう。

4-3. 内臓の矯正

内臓の働きが鈍ることで、自律神経が乱れてしまうようになります。便秘や下痢といったさまざまな症状が現れてくるようになってしまい、仕事を休んでしまう方も少なくありません。

特に影響が出るのが腹部や下半身で、徐々にむくんでいくようになります。その結果、体のバランスが崩れてしまい、場合によっては腰に痛みが生じるようになってしまうのです。

また、腹部にマッサージや鍼灸を施し、悪くなった血行を促進させます。腸内環境が整うことで排泄が促され、内臓への負担も軽くなります。便秘の解消にもなるので、腸内環境が気になる方も一度施術を受けてみてはいかがでしょうか。

5. まとめ

自律神経が乱れることで、さまざまな症状が現れるようになります。メンタル面の不調だけでなく、腰にも多大な影響をおよぼしてしまうのです。マッサージやストレッチなども有効ですが、鍼灸の治療を受けることでより症状が改善されるようになるので、辛い腰痛を治す改善させるためにもしっかりと治療を受けるようにしましょう。

腰痛にお悩みの方は「三軒茶屋はり灸イーゲル」にお問い合わせください。当院は東洋医学の施術である鍼灸を用いて、自律神経の乱れの改善に努めております。

体全体に施術をすることで、顔だけでなく全身が健康的になるようにアプローチをかけております。治療後のアフターフォローも手厚いものとなっておりますので、ご用命の際はお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る