腰痛 原因 鍼灸|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

腰痛 原因 鍼灸|三軒茶屋の鍼灸「三軒茶屋はり灸イーゲル」

  • 完全予約制
  • 070-2152-1388

    電話受付 | 9:00~20:00 ※不定休

  • お問い合わせ

ブログ
Blog

腰痛 原因 鍼灸

腰痛にお悩みの方必見!症状の種類とその原因について

腰痛は日常生活へ大きな影響を与える症状となりますので、お悩みになっている方も非常に多いことでしょう。早急に改善したいと思うかもしれませんが、そのためにはまずご自身の腰痛の種類を知り、そのうえで原因を把握し改善につなげることが大切です。そこで今回は、腰痛の種類や原因などについてご紹介していきますので、お困りの方はぜひ参考にしてください。

1. 腰痛の種類

腰痛といえば腰周辺に痛みを感じる疾患ですが、いくつかの種類が存在していることをご存知でしょうか。現在腰痛にお悩みの方は、まず自分の症状がどの種類にあてはまるのか把握することから始めてみましょう。

1-1. 筋肉痛

筋肉痛は、筋肉を使いすぎた箇所で炎症が起きる症状のことを指します。激しい運動で痛みが発生することはもちろん、長時間のデスクワークなどによっても発生することがあります。痛みはピンポイントであることが多く、施術の箇所の特定も簡単なため、治療に関してもアプローチしやすいというのが特徴です。

1-2. 前屈

背骨には、椎間板というクッション材のようなものがあります。床に落ちているものを拾うときなど前屈姿勢になった際、この椎間板がすり減っていると痛みを感じてしまうことがあります。背骨が弱い人に多く見受けられる症状で、マッサージでは改善することができないことが特徴です。

1-3. のけぞり

前屈の逆バージョンともいうべき症状です。自分の背丈よりも上にあるものを取るときなど、のけぞった体勢になった際に、椎間板が圧迫されることで痛みを感じてしまうようになります。腹筋が弱い人によく見受けられる症状であり、こちらもマッサージでは改善できません。

 

2. 腰痛の原因

腰痛の原因はいくつかありますが、その中でも脊椎や脊髄に疾患を抱えていることが多く考えられます。ここからは、具体的に原因について詳しく紹介していきます。

2-1. 腫瘍

脊椎や脊髄に腫瘍ができることによって、腰に痛みを感じるようになってしまうことがあります。腫瘍には悪性と良性がありますが、脊髄にできる腫瘍に関しては基本的に良性であることが多いです。ただし慢性的な痛みをともなうため、日常生活に影響が出てしまうことがあります。

一方脊椎にできる腫瘍では、ほかの部位から転移したガンであることや、悪性の腫瘍であることが多いのです。仮にガンであった場合、常に激しい痛みをともなうようになるため、睡眠を取ることすら難しくなってしまうでしょう。ただし、腫瘍の判定に関しては専門医の受診による診断が必要となります。

2-2. 細菌感染

細菌が感染することでも、痛みが発生することがあります。例えば、脊椎に対して結核菌という細菌が感染することによって、「脊椎カリエス」という病気となります。

これは腰だけでなく、背中にいたるまで痛みをともなうようになる病気で、発熱などの症状も発生するのです。腰の痛み以外にもだるさなどの症状が見受けられる場合には、脊椎カリエスを疑うべきでしょう。

2-3.筋肉や関節のダメージ

日常生活において、激しい運動をした場合などに筋肉や関節にダメージを負ってしまうことがあります。その結果腰痛の症状が発生してしまいます。ぎっくり腰なども代表的な例です。

 

3. 内臓系が原因の場合もある

脊椎や脊髄だけでなく、内臓系に問題が発生しており、それが腰痛の原因であるというケースも少なくありません。腰周辺には問題がなく、腰痛の原因が特定できずに悩んでいるという方も多いことでしょう。症状の特徴を見極めることによって原因がわかることもありますので、困ったときはきちんと施術を受けるようにしましょう。

例えば消化器系なら、十二指腸潰瘍や胆嚢炎などがあげられます。胃や腸・胆嚢などの臓器で発生している問題ですが、腰に痛みが生じてしまうことがあるのです。

そのほかにも、尿路結石や前立腺ガンといった泌尿器系の病気である可能性も考えられます。女性の場合には子宮ガンなどでも腰に対して痛みを感じることがあり、腰痛だと勘違いすることで発覚が送れることも少なくありません。

いずれの場合も腰に対して痛みが生じるものの、それ以外の症状も出てくるため、単なる腰痛ではなく内臓系に起因している可能性も疑うようにしましょう。それが勘違いであれば安心ですし、勘違いでなかった場合には早期発見につながります。

 

4. 鍼灸治療が効果的

腰痛はさまざま原因が重なって痛みが発生してしまうものです。そのため、施術のアプローチも難しいものですが、困ったときは多くの症状に対応できる鍼灸治療を試してみましょう。

専用の鍼を使用して、全身にあるツボを刺激して体のバランスを整えるという施術です。腰の痛みをはじめ、内臓系はもちろん筋肉痛のような痛みに関しても、改善へとつなげられることでしょう。

腰痛はあくまでも痛みが腰に出ているだけで、根本原因はほかにあることが多いものです。鍼灸治療では痛みを緩和させるだけでなく、その原因を取り除くことも可能です。ただ痛みを緩和させるだけでは、施術後も痛みと付き合っていかなければなりませんので、しっかりと改善することが重要となるでしょう。

施術の痛みもほとんどなく、初めての方でも安心して受けられるので、その効果をまずは実感してみましょう。

 

5. まとめ

今回は腰痛の原因について、さまざまな観点から解説しました。腰痛といえば腰周辺の神経に起因するものと思われがちですが、内臓系に原因が潜んでいることも考えられます。自分で判断せず、医師に相談するのもよいでしょう。

「三軒茶屋はり灸イーゲル」では、各種症状の原因に合わせた施術を行うため、しっかりと改善につなげられます。経験豊富なスタッフが対応いたしますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

ページトップへ戻る